CS工法~Fit Houseシリーズ~

建築工房クラフトでは、FPパネル工法の他に、CS(クラフトスーパー)工法をお選びいただけます。

木の本来の性質を損ないません

CSパネル CS(クラフトスーパー)工法は、次世代省エネ基準を余裕を持ってクリアーする優れた断熱・気密性能と耐久性能・耐震性能を同時に実現した構造です。
一般的な住宅の場合、グラスウールなどを使用する際、壁の内側に気密シートを隙間なく張らなければなければなりません。しかし、安定的に確実な施工をするのは難しい面もあります。また、柱などの木材は気密シートで覆われてしまうため、気の持つ芳香効果や調湿効果などの気の良さが生かされていないとい問題があります。CS工法は、建物に取り付ける独自の簡単な気密施工で高い気密性能が得られます。気密シートで覆わないことで、木の本来の性能を活かし、ぬくもりのある家にすることができます。

高耐震・高耐久な工法です

cspanel_03CS工法は、在来工法+ウレタン断熱の優れた性能を加えた構造です。壁倍率2.5倍のOSB構造用合板が軸組みと一体化し、外からの力をバランスよく受け止め、地震や台風に強い家になります。
また、CS工法は耐久性にも優れています。結露防ぐシステムなので、乾燥状態を維持し腐朽菌やシロアリの害をうけにくく、耐久性を高めます。

健康で快適な生活を実現するCS工法

cspanel_01CS工法で採用するパネルには、健康を配慮して、最もホルムアルデヒドの少ないF☆☆☆☆ランクのものを使用しています。このF☆☆☆☆のパネルはシックハウスを防ぐ、内装材にも使うことができる安全なものです。また、断熱材として使用しているウレタンフォーム系のものはホルムアルデヒドを含みません。

建築工房クラフトの採用するCS工法は、健康に配慮した安心の住まいを実現できます。

ページトップへ